心にビタミン、この舞台

感性に効くビタミンCはこれ、今ホットなミュージカル、コンサート公演情報

劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」横浜公演がスタート!

ミュージカル「オペラ座の怪人」一コマ

 

ミュージカル「オペラ座の怪人」の公演が横浜でスタートしましたね!

「オペラ座の怪人」は、劇団四季によって1988年に初演されて以来、総公演回数6,600回以上という上演回数としては『ライオンキング』『キャッツ』に次ぐ国内第3位の超人気作品です。

 

前回の名古屋公演では、関西地方のファンが連日続々とシアターに詰め掛けていましたが、今年2017年は3月から横浜で上演されています。

これまでの公演では、上演期間の延長もしばしばあった「オペラ座の怪人」ですが、この横浜公演は3月25日(土)開幕、8月13日(日)までの期間限定公演なので、ご覧になりたい方はお見逃しなく!

 

 

 

こちらが「オペラ座の怪人」横浜公演のプロモーションビデオです。 甘美な音楽とパリ、オペラ座を模した豪華絢爛なステージで繰り広げられるる四季の代表作『オペラ座の怪人』は、何度見ても見飽きるということがありません。

会場は、KAAT 神奈川芸術劇場です。きっとまた、全国からファンが詰めかけることでしょう。

 

「オペラ座の怪人」横浜公演のチケット

 

もし、この作品をまだご存知ない方は、DVDで一度ご覧になってみてはいかがでしょう。↓は、「レ・ミゼラブル」のブロードウェーリバイバル公演でジャンバルジャンに抜擢されたラミン=カリムルーが怪人役を務める超人気公演の録画です。

 

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [DVD]

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [DVD]

 

 

 ラミン・カリムルー(ファントム役)の歌唱力、演技力には脱帽します。感情を全面に出して歌うので、ものすごく心を揺さぶられます。ファントムは役柄上+特殊メイクで皮が余分に1枚ついているために、顔全体を使って感情を表現することが少ないと思います。

しかし、彼は目力、手のしぐさだけですべてを物語っています。クリスティーヌを見つめる時の目が優しすぎて切なくなるし、悲しい目、絶望、驚き、どの感情をとっても十二分に表現していて、心に突き刺さってきます。  

シエラ・ボーゲス(クリスティーヌ役)もすばらしいです。歌声の透明感は心地良いし、Wishing You Were Somehow Here Againをこれほど熱く歌う人は初めて見ました。ファントムを怖がったりとか、嬉しさでパッと輝く笑顔など表情豊かでとても素敵です。DVDは最後までじっくり見てください。最後にとっておきの嬉しいサプライズもありますよ。(Amazonのレビューより引用)

 

アマゾンビデオなら、DVDが届くのを待つ必要がありません。400円でレンタルするか、999円でダウンロード購入ができます。また、プライムメンバーなら今すぐ0円で字幕版が視聴できます。